2022BRM827北の国から400

コース紹介

コース設計:武田 弘毅

スタートは旭川のとなりまち東川町。旭川空港からほど近く、空港から自走も可能です。

スタート時間も11時を予定していますので、余裕をもってスタート地点へお越し下さい。

まず石狩川沿いを上流へ遡行し、層雲峡、大雪湖を経て、さらに三国峠をのぼります。三国峠は北海道の国道の中で一番標高の高い場所で1,139m。三国峠を制した後は、大パノラマを眼下に、約70kmのダウンヒル。北海道の雄大さを存分に味わってください。

ダウンヒルを終え、平野部に入るころには日も落ち、ナイト走行。アップダウンをこなし、狩勝峠、樹海峠を越えて、富良野方面へ。

ここからはドラマ「北の国から」の名所を巡ってもらいます。できれば明るい時間に回りたいところ。

まず、東京から移ってきた五郎、純、蛍が最初に降りた駅、布部駅を皮切りに、麓郷方面へ。通過チェックは中ちゃんの会社(中畑木材)。

上富良野からは、五郎とシュウが入った吹上露天の湯までヒルクライム。ここも標高1,000mを超えます。そのあとは美瑛青い池に向かってご褒美ダウンヒル。最後は、美瑛の名所(丘・木)を巡ってゴールしてください。

概要

【開催日】 2022年8月27日(土) 
【スタート時間】 午前11時(午前10時30分受付け開始) 【予定】
【スタート場所】 東川町 
【エントリー期間】 2022年7月30日〜8月13日   
【データ】 Rwgps (準備中)   
【申し込み方法】スポーツエントリーからの申し込み 
【参加費】 2,200円

参加にあたっての注意点
  1. 20歳以上の健康なサイクリストであること
  2. 全て自己責任で対応できる方であること(別途誓約書署名)
  3. BRM/AJ規定を遵守できる方であること
  4. 1億円以上の賠償保険に加入しており、開催日においてその保険が有効であること(JCA会員の自転車総合保険はブルベに対応していないため不可、自身の死亡・後遺症保険を推奨)
  5. 「2022年ランドヌール札幌主催ブルベの実施方針・参加に関する注意事項ついて」を遵守できる方
  6. 責任・リスクの負担、および補償の免除と権利放棄書について」の内容を良くお読みになって、お申し込み下さい。当日、受付にて備え付けている同書面に署名していただきます(持参不要
装備
  1. 前照灯2灯以上(点滅不可、自転車に確実に固定)
  2. 尾灯1灯以上(点滅不可、自転車に確実に固定)
  3. ベル(鈴、カウベルをベル替わりにすることは不可)
  4. ヘルメット及びヘルメット尾灯(赤色・点滅可)
  5. 反射ベスト(ローカルルールとして常時着用、タスキ、蛍光色の伴わない再帰反射材のみのものは不可)  
    ※なお、反射ベストについては、反射ベストに関する補足説明をご覧ください。
ダウンロード
タイトルとURLをコピーしました