2024BRM921霧立400

コース紹介

コース設計:城山 聖子
そこのあなた、おそばは好きですね??そばの実の収穫は9月です。新そばを食べに行きましょう。
札幌スタートからの当別ダムでふくろうを愛でつつそば畑作付け面積日本一&日本一寒い町は幌加内町を目指します。お蕎麦を食べた後はオロロンラインへとつながる霧立峠へ。長い長いダウンヒルを下ったら日本海はもうすぐそこだベアー。晩御飯海鮮ワンチャン狙いつつ、増毛町を越えたらあとは眩い明かりのトンネルラッシュに吸い込まれ、気がつけばゴールはすぐそこ。ラストはラーイジーングサーンと叫びながら日に日に増えていく風車の回廊を駆け抜けろ。どうぞ装備・補給は万全の態勢で。

概要

【開催日】 2024年9月21日(土)
【スタート時間】午前6時(午前5時45分受付開始)
【スタート場所】札幌市・前田森林公園(予定)
【エントリー期間】2024年8月24日~9月7日
【データ】 Rwgps 2023のものです
【申し込み方法】スポーツエントリー からの申し込み
【参加費】2,200円

参加にあたっての注意点
  1. 20歳以上の健康なサイクリストであること
  2. 全て自己責任で対応できる方であること(別途誓約書署名)
  3. BRM/AJ規定を遵守できる方であること
  4. 1億円以上の賠償保険に加入しており、開催日においてその保険が有効であること(JCA会員の自転車総合保険はブルベに対応していないため不可、自身の死亡・後遺症保険を推奨)
  5. 責任・リスクの負担、および補償の免除と権利放棄書について」の内容を良くお読みになって、お申し込み下さい。当日、受付にて備え付けている同書面に署名していただきます(持参不要
装備
  1. 前照灯2灯以上(点滅不可、自転車に確実に固定)
  2. 尾灯1灯以上(点滅不可、自転車に確実に固定)
  3. ベル(鈴、カウベルをベル替わりにすることは不可)
  4. ヘルメット及びヘルメット尾灯(赤色・点滅可)
  5. 反射ベスト(ローカルルールとして常時着用、タスキ、蛍光色の伴わない再帰反射材のみのものは不可)  
    ※なお、反射ベストについては反射ベストに関する補足説明をご覧ください。
ダウンロード
リザルト
タイトルとURLをコピーしました